行動計画

 

株式会社あっぷる 一般事業主行動計画

平成27年7月1日

従業員が、仕事と子育てを両立させながら、その能力を十分に発揮できるような雇用環境の整備を行うとともに、次世代育成支援について地域に貢献する企業となるため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間
  2. 平成27年7月1日~平成30年6月30日
  3. 内容
  4. 目標1 年次有給休暇の取得を促進する。
    <対策1>
    各事業所内にポスターを掲示し、有給休暇の取得促進を喚起します。
    また、有給休暇取得計画表を作成することで、有給休暇の取得を計画的に進めることができ、作成した計画表を事業所内の見える場所に掲示することで、事業所内での仕事の調整を円滑に進めていきます。
    <対策2>
    記念日休暇や子育て支援休暇として、学校行事・地域行事参加のための有給休暇取得を促進します。
    <対策3>
    シフト制勤務を計画的に作成実施することにより、休暇日と年次有給休暇を組み合わせ、1週間程度のリフレッシュ休暇の取れる体制を整えていきます。

    目標2 職場における育児に関する意識を高め、育児を行う従業員に対し、理解と協力が得られる風土・体制とする。

    目標3 育児休業の取得状況を次の水準以上にする。
    男性従業員:1人以上取得すること。女性従業員:取得率を80%以上とすること。
    <対策1>
    従業員から育児支援措置について相談を受けることができるようにする。
    <対策2>
    育児に関する諸制度について、管理職に対する教育を行う。
    <対策3>
    男性従業員も育児休業を取得できることを周知する。

    目標4 教育機関等からの介護実習受け入れ態勢を整備し、実績をあげる。また、介護実習を通じて、採用機会を確保する。
    <対策1>
    介護実習受け入れ態勢を整備し、教育機関との繋がりを強化する。